2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« ことりっぷ5 | トップページ | 阪急電車 »

2011年10月18日 (火)

ドラゴン・ティアーズ(池袋ウエストゲートパークⅨ)

Iwgp9_3
ずっと読んでいるシリーズの最新作。

石田衣良・著
『ドラゴン・ティアーズ(池袋ウエストゲートパークⅨ)』

時給300円弱で働く中国人少女が茨城の工場から脱走。彼女の捜索を依頼されたマコトは、池袋のチャイナタウンの裏組織“東龍(トンロン)”に近づき…。<表題作「ドラゴン・ティアーズ」>

表題作もそうですが…今回はどのお話も社会的に弱い立場にある人がさらに窮地に追い込まれる…というような内容が多くて、どうしても救いようのない気持ちになっていくものがあります。そういう意味では、一つ前の「非正規レジスタンス」に通じるものが感じられて、同じことの繰り返しの物語のようにも思えるし、こうして苦しい立場におかれている人は限りなく存在する…という現実が投影されたもののように感じられました。

« ことりっぷ5 | トップページ | 阪急電車 »

「本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/53024459

この記事へのトラックバック一覧です: ドラゴン・ティアーズ(池袋ウエストゲートパークⅨ):

« ことりっぷ5 | トップページ | 阪急電車 »