2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 脳内ポイズンベリー | トップページ | 信長協奏曲 »

2011年11月24日 (木)

砂漠

Sabaku 久々に読む、伊坂さん作品。

伊坂幸太郎・著
『砂漠』

舞台は仙台。大学生になったばかりの5人の男女が出会い、色々な出来事に遭遇しながら絆を深めていく、というお話。
物語のなかには麻雀している場面が沢山登場するのですが、私自身が全く麻雀に興味がなくて、ルールもよく分からないので、そういう意味で最初は取っつきにくくて、珍しく読み進めるのが辛かったのですが、それでも、彼らの学生生活が描かれるなかで度々登場する通り魔や空き巣狙いなどの事件に興味をひかれていき、そして、思いがけず心を動かされる場面もあって、読み終わった後、ちょっとあったかい気持ちになれました。

« 脳内ポイズンベリー | トップページ | 信長協奏曲 »

「本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/53262812

この記事へのトラックバック一覧です: 砂漠:

« 脳内ポイズンベリー | トップページ | 信長協奏曲 »