2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« R-1ヨーグルト | トップページ | 新・なっちゃん »

2012年2月26日 (日)

上妻宏光×藤原道山×春風亭小朝“和心伝心”特別公演inかつしかシンフォニーヒルズモーツァルトホール

Washindenshintokyo20120225 先週末の古武道に続いて、またまた道山さんです…(苦笑)。


上妻宏光×藤原道山×春風亭小朝
“和心伝心”特別公演
2012年2月25日(土)18:00開演
かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホールにて

[演奏曲]


紙の舞(ソロ:上妻宏光)
空(ソロ:藤原道山)
琥珀の道
春よ、来い
りんご追分
---------------------------
落語:お菊の皿(春風亭小朝)
トーク
華~天翔ける龍の如く~
我風
東風
華~宙を舞う風の如く~
---------------------------
リベルタンゴ

いつになく、演奏曲リストに自信がありません…。どこか違っているところにお気づきの方がいらっしゃいましたら、ぜひコメント欄の方へお知らせいただきたいです。
先週末の古武道in山形が私にとっては移動距離の長さとか色々でとても大変なことだったので、正直こちらのほうは、2週続けて道山さんの演奏をお聴きできることがただただ嬉しいなあという感じだったのですが、よく考えたら、おふたりのコラボ曲「華」2曲を久しぶりに生で耳にできるんだ…!と思った瞬間から、俄然楽しみになりました。その楽しみにしていた2曲はもちろん、どの曲も本当にすごく良くて、ノリの良い曲なんかは大人しく椅子に座って聴くのが辛いような勿体ないような気分にすらなりました。
…そういえば、「琥珀の道」は共演する方によって色々なバージョンを聴く機会がありましたが、パーカッションとかベースの音色やリズムのせいか、とても温かい響きに感じられて、また新しい雰囲気でした。
それから、東京公演だけのゲスト・春風亭小朝さんの落語とトークはもう、これでもかというくらい笑って、いつものコンサートだったら話題にならないようなテーマを振ってくる小朝さんに、上妻さんと道山さんが戸惑いながらお話されていて、ちょっとドキドキでした。
音楽もお話も楽しくて、最高に良い時間でした♪

« R-1ヨーグルト | トップページ | 新・なっちゃん »

音楽」カテゴリの記事

ライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« R-1ヨーグルト | トップページ | 新・なっちゃん »