2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 雨の浅草散策 | トップページ | ラブコメ今昔 »

2012年7月12日 (木)

ビブリア古書堂の事件手帖3

Biburia3 シリーズもの、3作目です。

三上延
「ビブリア古書堂の事件手帖3」

本の話以外は人と喋るのが苦手な古書店の店主・栞子と、本を読めない体質の店員・大輔が、古書にまつわる事件や依頼を解決するお話の第3弾。古書店仲間の人が登場したり、今までのシリーズに登場した人の過去の話が登場したり、そんな展開のなか、やっぱり気になるのは栞子の母・智恵子のことでしょう。事件に関わる人たちの話から過去の智恵子のことや、現在の智恵子に関わることが少しずつ見えてくるところもあって、早く知りたい気持ちもあるのでちょっともどかしい感覚もあります。
物語の舞台は鎌倉で、古書堂のある辺りを訪れたことはないのですが、今回、大輔が初もうでに行ったのが鶴岡八幡宮だったり、飲み会のあとで泊まった友達の家が材木座だったり、訪れたことのある場所がちょこちょこ出てきたので、なんとなくドキッとしました。鎌倉にはぜひまた行ってみたいです。

« 雨の浅草散策 | トップページ | ラブコメ今昔 »

「本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/55196555

この記事へのトラックバック一覧です: ビブリア古書堂の事件手帖3:

« 雨の浅草散策 | トップページ | ラブコメ今昔 »