2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« ラブコメ今昔 | トップページ | 冷やしみたらし »

2012年7月14日 (土)

書店ガール

Shotengirl タイトルに惹かれて手に取りました。

碧野圭
「書店ガール」

舞台は吉祥寺の書店。いつも反発しあっている副店長の理子とその部下の亜紀ですが、そんなとき、店にとんでもない危機が起こって…というお話。
本を読むのは好きだし、本屋さんにもよく行きますが、その舞台裏的なものはよく知らなかったので、へえ~~と興味深かったです。理子と亜紀は違ったタイプの女性でよく衝突しているけど、仕事に対する思いがそれぞれとても真剣なので、そこが良いなあと思いました。ただ現実には、こういう人たちってなかなか分かりあえる機会が巡ってこないことが多いですよね、残念ですけど。
…そういう意味では、リアルさのあるファンタジーかもしれない、と思う部分もありますが、物語のなかくらいはそうであっても良いですよね。

« ラブコメ今昔 | トップページ | 冷やしみたらし »

「本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/55203784

この記事へのトラックバック一覧です: 書店ガール:

« ラブコメ今昔 | トップページ | 冷やしみたらし »