2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« SKF〈Play meets Music〉ストラヴィンスキー「兵士の物語」inまつもと市民芸術館実験劇場 | トップページ | 免許更新 »

2012年8月16日 (木)

ブルーベリージャム×シリコンスチーマー

Blueberryjam
久々にシリコンスチーマーでジャム作り。
以前、このブログを読んでくださっている方から、ブルーベリーのジャムを作ってみては?とコメントをいただいていたのですが、ちょうど貰いもののブルーベリーがたくさんあったので、良い機会だからと挑戦。
おそらく、今まで作ったなかでいちばんの良い出来になった気が。ブルーベリーの実は水っぽくないので、他のフルーツで作った時のようなサラサラした感じではなく、程よいとろみが出て市販のものに近い感じになりました。
いつもジャム作りに使用しているシリコンスチーマーですが、次は野菜を蒸したりするのに使ったりしてみたいですね。

« SKF〈Play meets Music〉ストラヴィンスキー「兵士の物語」inまつもと市民芸術館実験劇場 | トップページ | 免許更新 »

たべもの」カテゴリの記事

コメント

ブルーベリージャム完成おめでとうございます♪happy01
長野もブルーベリーの産地なんですね~NHKの昼番組で見ました。
ブルーベリー栽培は他の実のなる木よりも比較的簡単なので、れみさんもいかがですか?
苗木は3年物以降のものを系統の中で2品種買うと失敗が少ないです。
(ハイブッシュ系かラビットアイ系のどちらかを選んだ中の早生・中生・晩生を揃えた2品種)
5~6年日当たりの良い酸性土の場所に80cm離して植えると、楽しくなるほど実が生ってくれます。
うちでは初心者OKのホームベルとティフブルーを植えてます。

秋冬はリンゴジャム作りですか?

こんにちは。
わたしも、ブルーベリージャム作りました!大きめのガラスボウルを使って・・ですが。
ジャムのとろみって初心者には難しいのですが、なかなかの出来かも(自画自賛)
ヨーグルトにのせて、楽しんでます。
シリコンスチーマーって、流行ですが容器としては柔らかすぎませんか?使いやすいようなら試してみたいな。

ところで
自分磨きもやり方があるんです!
私はBEを知って、人生の道しるべを得ました!悩むより相談ですよね!!
まずはコラムを読みにいきましょう☆
http://birthday-energy.co.jp 

作家や芸能人を例として東洋史観の考えに基づき解説したコラムが読めます。
裏コラム、極裏コラムもあわせてなんと5万タイトル!!
さくいんも充実して過去のコラムも検索しやすくなりました♪
コラムを参考にしてご自分の人生を改良してくださいね!

>ななおさん

ありがとうございます♪
ブルーベリーは他のフルーツよりも良い出来のジャムになり良かったです!
長野県は南国のフルーツ以外は大抵なんでも栽培されているかも。
秋にはりんごジャムをぜひやってみたいですね。そして年が明けたらまたいちごで。
ななおさんのお宅はブルーベリーを育てていらっしゃるんですね~。
我が家は庭に余裕が無いので無理そうですが、そのぶんあちこちから貰いものの
フルーツが結構あるので、それでせっせとジャムを作ってます(苦笑)。

>こめ粒さん

はじめまして。ようこそいらっしゃいました♪
こめ粒さんはガラスボウルでジャムを作られたのですね…!
私はいつもパンに塗って食べていますが、ヨーグルトも良いですね。
ヨーグルトだと、もしも上手くとろみが出なくてもフルーツソース
みたいな感じで使えますよね。
シリコンスチーマーは柔らかめなのと食材がこびりつきにくくて
洗い物がしやすいところが良いのかもしれませんね。
もし機会があったら試してみてくださいね♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/55427457

この記事へのトラックバック一覧です: ブルーベリージャム×シリコンスチーマー:

« SKF〈Play meets Music〉ストラヴィンスキー「兵士の物語」inまつもと市民芸術館実験劇場 | トップページ | 免許更新 »