2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« モダンタイムス | トップページ | 炭焼珈琲館 »

2012年9月15日 (土)

クジラの彼

Kujiranokare 読書感想文(?)続きます。


有川浩
「クジラの彼」

表題作の“クジラの彼”は、海上自衛隊の潜水艦乗りの恋人を持つOLの聡子が主人公。恋人の冬原は、仕事柄、いつ出かけていつ帰ってくるか分からない人で、待つ間に聡子は仕事場で困った問題を抱えることになります。
そのほかのお話も、登場人物は自衛隊とか防衛省の人で、そこがちょっとだけ特殊だなあという感じもしますが、それ以外は、ちゃんとどこにでもある恋愛だなあとも感じられます。このお話はフィクションかもしれませんが、実在の自衛隊の方たちだって恋愛や結婚をするわけで…、近隣の国との問題が色々とニュースになっていますが、自分たちとなんにも変わらないそういう方たちが国を守る仕事をされているとか、そういうことを想像することもとても大事なことだなあと、ふと思ったりしました。

« モダンタイムス | トップページ | 炭焼珈琲館 »

「本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/55667654

この記事へのトラックバック一覧です: クジラの彼:

« モダンタイムス | トップページ | 炭焼珈琲館 »