2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 12月の観たい映画 | トップページ | 続・ぴんとこな »

2012年12月 3日 (月)

珈琲店タレーランの事件簿

Caffetaleran 最近読んだ本。

岡崎琢磨
「珈琲店タレーランの事件簿
また会えたなら、あなたの淹れた珈琲を」

物語の舞台は京都。
小路の一角にあるタレーランという珈琲店に偶然入った主人公と、この店に持ち込まれる謎を解き明かす頭脳明晰なバリスタ・切間美星のお話。
読み進める間、ちょっとしたところの言い回しがずいぶん複雑だなあと思いながらも、サササッと先に進んだのですが、実はそこに結末(?)に近づくヒントが色々あった、という。まあ気持ち良く騙されて最後に、あっそうだったのか!とビックリするのも楽しい読み方かもしれません(苦笑)。
京都は観光で何度か行ったことがあるくらいの場所ですが、その時に見た街並みのどこか奥の方にこんなお店があったりして…と想像するのも楽しかったです。

« 12月の観たい映画 | トップページ | 続・ぴんとこな »

「本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/56295182

この記事へのトラックバック一覧です: 珈琲店タレーランの事件簿:

« 12月の観たい映画 | トップページ | 続・ぴんとこな »