2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 12月文楽公演(国立劇場小劇場) | トップページ | 家康と按針in青山劇場 »

2012年12月16日 (日)

リリア音楽ホールで聴く藤原道山×SINSKEのクリスマス

Dozansinskekawaguchi20121214 このデュオを聴くの、今年最後です。


リリア音楽ホールで聴く
藤原道山×SINSKEのクリスマス
~尺八とマリンバによる世界最小オーケストラ~
2012年12月14日(金)19:00開演
川口総合文化センター・リリア 音楽ホールにて

ヴィヴァルディ:四季より「冬」
バッハ:管弦楽組曲第2番より“ポロネーズ”“バディネリ”
キース・エマーソン:タルカス
藤原道山:華~天翔ける龍の如く
ラヴェル/藤原道山×SINSKE:BOLERO for DUO
------------------------------------------------
バッハ:無伴奏チェロ組曲第1番より“プレリュード”※SINSKEさんソロ
都山流本曲:石清水(抜粋)※道山さんソロ
シューベルト/カッチーニ/グノー:アヴェ・マリア
藤原道山:風の響
クリスマスメドレー
------------------------------------------------
アメイジング・グレイス


今年の道山さん×SINSKEさんのツアーやその他のコンサートをぎゅっと凝縮したような第一部と、クリスマスコンサートらしい曲が入った第二部。どの曲も本当に心地よくて素敵な時間でした。
個人的には、シューベルト&カッチーニ&グノーの3種類のアヴェ・マリアがどれも素敵で、うっとりだったのと、クリスマスメドレーはやっぱり、この時期でしかなかなか聴くことが出来ないようなものなので、その特別な感じにドキドキしました。クリスマスメドレーで演奏されたのは、私の分かった範囲では、「雪の華」「The Christmas Song」「WHITE CHRISMAS」「戦場のメリークリスマス」。最後にあと1曲あって、すごく聴いたことのある曲だったのは確かですが、曲名がどうしても思い出せませんでした…。が、どの曲もSINSKEさんのマリンバの音色が優しく温かく、道山さんの尺八の音色が切なく澄んで美しく、本当に素敵でした。
今年は、おふたりでのツアーが初めて行われたこともあって、本当にたくさん生で演奏をお聴きする機会があって、ずっと実現してほしかったアルバムの発売もあり、また古武道とSINSKEさんのコラボを生でお聴きできたし、とても幸せでした。来年はまたツアーの予定があるそうで、楽しみが続くのがすごく嬉しいです!

« 12月文楽公演(国立劇場小劇場) | トップページ | 家康と按針in青山劇場 »

音楽」カテゴリの記事

ライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リリア音楽ホールで聴く藤原道山×SINSKEのクリスマス:

« 12月文楽公演(国立劇場小劇場) | トップページ | 家康と按針in青山劇場 »