2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« ポリグラフ 嘘発見器 in松本 | トップページ | 続・続・雪の日 »

2013年1月17日 (木)

八重の桜:2

ようやく、綾瀬はるかさんがちゃんと登場。

「八重の桜」
第2話:やむにやまれぬ心

江戸で砲術を学ぶため佐久間象山の私塾で学んでいた覚馬ですが、吉田寅次郎がアメリカへの密航を企てるものの失敗、それをそそのかした象山も捕縛され、覚馬も仕方なく会津へ帰ることになります。そして会津で、子どもの頃に砲術を学びたいと思い、その思いを持ち続けたまま成長した妹の八重に砲術の手ほどきを始める…というのが今回のお話。
…こうしてあらすじを書いてみると、主人公は八重じゃなくてお兄さんの覚馬みたいですね。それはともかくとしても、私個人としては、象山の私塾で「黒船に乗ってみたい!」と盛り上がる覚馬と川崎尚之助を見てドキドキしているうちにドラマが終わってた気が(苦笑)。八重役の綾瀬はるかさんも可愛らしく素敵なので、この先も楽しんで見られれば良いなぁと思います。
さて次回は、八重の未来の夫、長谷川博己さん演じる川崎尚之助が会津にやってきます。まだまだそんな雰囲気ではないようなのですが、それはそれでどんな感じなのかすごく楽しみです。

« ポリグラフ 嘘発見器 in松本 | トップページ | 続・続・雪の日 »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/56580939

この記事へのトラックバック一覧です: 八重の桜:2:

« ポリグラフ 嘘発見器 in松本 | トップページ | 続・続・雪の日 »