2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« ホームパイ | トップページ | 八重の桜:5 »

2013年2月 4日 (月)

続・真夜中のパン屋さん

Mayonakapan3
昨年春に読んだ本の続編。

大沼紀子
「真夜中のパン屋さん 午前2時の転校生」

夜だけ営業するパン屋で居候している希実の通う学校に、風変わりな転校生がやってきて、なぜかその彼に付きまとわれた希実は、やがて、彼の家族たちの騒動に巻き込まれていく…というお話。ちょっと怪しげな町医者(?)が出てきてキナ臭い事件も起こったりし、そんな中で、不器用ながら親子関係を築いていこうとする人たちの姿に切なさや微笑ましさを感じさせられました。
そして、前作までの2作でそれなりにお話は落着した感じもしていたので、この世界観とか物語に登場する人たちはかなり好きだけど、もう続きを読むことはないんだろう…と勝手に思っていましたが、こうして続編を読むと、希実の過去にもまだ何かありそうだったりして、夜から朝まで営業するパン屋さん同様、物語も朝まで続くんだろうな…と期待が膨らむ1冊でした。

« ホームパイ | トップページ | 八重の桜:5 »

「本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/56581059

この記事へのトラックバック一覧です: 続・真夜中のパン屋さん:

« ホームパイ | トップページ | 八重の桜:5 »