2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 古武道親睦会 | トップページ | 飯田線 »

2013年3月15日 (金)

藤原道山×SINSKE「ボレロ」~尺八とマリンバによる最小オーケストラ~

Dozansinskebolero20130310
古武道→道山さん×SINSKEさんへ(^o^)丿


藤原道山×SINSKE「ボレロ」
~尺八とマリンバによる世界最小オーケストラ~
2013年3月10日(日)15:00より
ハートフルホール(豊川市御津町文化会館)にて


風(仮)※SINSKEさんソロ
この道
小さな空
荒城の月
月夜浮遊
琥珀の道
東風
----------------------
アメイジング・グレイス※道山さんソロ
四季より「春」
管弦楽組曲第二番より「ポロネーズ」「バディネリ」
タンゴの歴史より「1990年」「1960年」
展覧会の絵
BOLERO for Duo
----------------------
Over the Rainbow


横浜から新幹線で移動して聴いてきました。我ながら無茶するなあと思うのですが、古武道と同じくらい大好きなデュオなので、どうしても聴き逃すわけにはいかなかったのです。
背筋が自然と伸びるような凛とした道山さんの尺八の音色、柔らかさも迫力も持ち合わせたSINSKEさんのマリンバの音色。音色はもちろん、その演奏する姿にも惹きこまれて、私にとってはこれがボレロプログラムの聴き納めとなりましたが、本当に素敵で、楽しむことができました。
今回のそれぞれのソロ曲は、SINSKEさんが風を模した即興曲、道山さんはアメイジング・グレイスでした。アメイジング・グレイスは、道山さんが本当によく演奏されている曲ですが、何度聴いてもぐっと来るものがあって素敵だなあと思うし、また聴きたいなあと思うのですよね…。また、ボレロや月夜浮遊はこのおふたりの演奏をもっと聴きたいと思ったきっかけの曲なので、大好きだなあと思うのと同時にいつも感慨深いです。
そして、今度のツアーの名古屋公演のお知らせに演奏予定曲が発表されていましたが、かなり変わるなあという感じがあって、それはそれで楽しみというか。すごく興味深い曲もリストに上がっていたので、5月に聴くのが楽しみです♪
さて、会場では横浜に続き色々な方たちとお目にかかり、お気遣いをいただいたり、お話したり、楽しい時間を過ごさせていただき幸せでした。

« 古武道親睦会 | トップページ | 飯田線 »

音楽」カテゴリの記事

ライブ」カテゴリの記事

コメント

れみちゃん

来年もみなとみらいに来ることになりましたね
楽しみがまた増えたね♪

>まりこさん

そうですね、もうすでに来年の予定が…(苦笑)。
でも楽しい予定なので嬉しいです♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 古武道親睦会 | トップページ | 飯田線 »