2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 八重の桜:14 | トップページ | 野村萬斎「狂言を楽しむ会」in北野文芸座 »

2013年4月15日 (月)

東山魁夷館平成25年度第Ⅰ期常設展示「初恋」

Higashiyamakaii20130412
長野へ出かけたついでに(主目的の方はあらためて)、今年度初めての東山魁夷館へ。
入口に桜がちょうど良い具合に咲いてました!


東山魁夷館
平成25年度第Ⅰ期常設展示
「初恋」
※3月28日(木)-5月28日(火)

今年は年間テーマが「魁夷をうたう」で、毎回のタイトルが歌のタイトルになるそうです。
今回、私がいちばん見たかったのはやっぱり「緑響く」習作とかはたびたび目にしているのですが、本制作を拝見するのはかなり久しぶり。幻想的だけどどこかにこういう光景があるようにも感じられて、すごく引き込まれます。
それともう一つ、すごく見入ったのは「牡丹図」。10代最後に学校の課題で描かれたものだそうですが、複雑に入り組んだ牡丹の花びらや葉が美しく瑞々しく描かれ、なんだか素敵な作品。
また「花明り」や「吉野の春」など桜が印象的な作品も沢山あって、美術館の中でも外でも桜を楽しめて良かったです。

今回はこの後の予定が迫っている中での訪問だったので、最近おきまりのコースになりつつあるミュージアムカフェでのお茶の時間を取れず残念でしたが、次回はぜひ立ち寄りたいですね。

« 八重の桜:14 | トップページ | 野村萬斎「狂言を楽しむ会」in北野文芸座 »

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/57175294

この記事へのトラックバック一覧です: 東山魁夷館平成25年度第Ⅰ期常設展示「初恋」:

« 八重の桜:14 | トップページ | 野村萬斎「狂言を楽しむ会」in北野文芸座 »