2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 八重の桜:22 | トップページ | 触身仏 »

2013年6月 4日 (火)

東儀秀樹 雅楽&コンサートin駒ヶ根

Togihidekikomagane20130602 雅楽のコンサートへ。


東儀秀樹 雅楽&コンサート
2013年6月2日(日)15:00より
駒ヶ根市文化会館にて

篳篥独奏
調子
衣由良
灯影序
蘭陵王
-------------
JUPITER
三ッ星
Boy’s Heart
ハナミズキ
鳳凰伝説
聖家族
-------------
故郷


雅楽を生で聴いたことがなかったわけではないのですが…東儀秀樹さんをテレビとかで見かける機会は沢山あったのに、今までコンサートへ出かける機会がなかったので、これが初めての体験になりました。
普段、雅楽よりはもう少し新しい、尺八とかお琴とか三味線を使った曲は、生の演奏会だけでなく聴いたり尺八のお稽古で勉強したりで接する機会が多いのですが、雅楽は、また独特の旋律や楽器の音色で、それが不思議と心地良くて楽しかったです。
そして、後半では東儀さんが楽器のことや雅楽のこととか色々とお話してくださったのが、すごくためになるお話や共感できるお話が多かったです。コンサートに初めて出かけるアーティストの方だと、どんなふうにお話しされる方なのかなあとドキドキするのですが、東儀さんは、お話の仕方がとても真面目でどこか学者さんのような雰囲気なのに、その雰囲気のまま冗談をおっしゃるので、そのフェイント(?)に何度もやられてしまった私(苦笑)。
チケット発売日頃にたまたまこの公演を知って出かけましたが、また新たに良い音楽の世界に接することができて良かったです。

« 八重の桜:22 | トップページ | 触身仏 »

音楽」カテゴリの記事

ライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東儀秀樹 雅楽&コンサートin駒ヶ根:

« 八重の桜:22 | トップページ | 触身仏 »