2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 空飛ぶ広報室 | トップページ | 藤原道山×SINSKE「風神雷神」~尺八とマリンバによる世界最小オーケストラ~in東京 »

2013年7月26日 (金)

星間商事株式会社社史編纂室

Hosima やたら堅いタイトル(笑)。


三浦しをん
「星間商事株式会社社史編纂室」

なんとなく、“社史編纂室”っていう窓際部署っぽい響きに心惹かれてしまった私。
色々な部署から訳あってやってきた(飛ばされてきた)面々が、社史編纂にいそしみつつ、そのなかで浮かび上がってきた会社の秘められた過去に迫りつつ、なぜか編纂室で同人誌を作る!というお話。
会社の過去を探ろうとするとなぜかキナ臭い展開になったりして、ちょっとサスペンス風だったり、主人公の幸代は一緒に暮らしている恋人との関係や長年の友達との関係がちょっとぎくしゃくしたりして20代最後くらいの微妙な感じがあったり、なんとなく緊張感も漂うのに、ユーモアのあるちょっとした描写にふと和んだりして、お話にのめり込みつつも、しをんさんの、何ともいえない文章やストーリー展開の巧みさや絶妙なバランス感覚にも心を奪われてしまうのでした。

« 空飛ぶ広報室 | トップページ | 藤原道山×SINSKE「風神雷神」~尺八とマリンバによる世界最小オーケストラ~in東京 »

「本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/57846083

この記事へのトラックバック一覧です: 星間商事株式会社社史編纂室:

« 空飛ぶ広報室 | トップページ | 藤原道山×SINSKE「風神雷神」~尺八とマリンバによる世界最小オーケストラ~in東京 »