2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 阪急電車(再読) | トップページ | 9月に観たい映画その後 »

2013年9月29日 (日)

東山魁夷館平成25年度第Ⅲ期常設展示「Imagine」

Kaii201309282 約2か月半ぶりの訪問。

東山魁夷館
平成25年度第Ⅲ期常設展示
「Imagine」
※8月1日(木)-10月1日(火)

今期のタイトルは「Imagine」。
タイトル通り、絵を目の前にしているとそこにある音や絵には描かれていないような人々の暮らしや歴史を想像できるような作品が多く、静かに絵に向かいながらもずっとドキドキしていました。
とくに、連作「白い馬の見える風景」の「白馬の森」の本制作を拝見したのは久しぶりのように記憶しているのですが、幻想的な色合いの林や馬の姿が、なんだかこのまま絵の中に入っていかれそうな錯覚を覚えるような、見る人を惹きつけてやまない魅力をあらためて感じることができました。
前回訪れたときも会期後半でしたが、今回は、会期終了直前の週末ということで、本当にギリギリでした。それも、一時は家の用事と重なって諦めることになるかも…ということもあったので、観に行くことができて本当に良かったです。

Kaii201309283
おまけ。詩歌集「コンコルド広場の椅子」の原画の展示に添えられていた文章も素敵だったので、つい本を購入。なかなか素敵な作品です。

« 阪急電車(再読) | トップページ | 9月に観たい映画その後 »

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/58330385

この記事へのトラックバック一覧です: 東山魁夷館平成25年度第Ⅲ期常設展示「Imagine」:

« 阪急電車(再読) | トップページ | 9月に観たい映画その後 »