2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 教室の隅にいる女が、不良と恋愛しちゃった話。 | トップページ | 蛍坂 »

2013年9月23日 (月)

八重の桜:38

今回、再び戦争へ。

大河ドラマ「八重の桜」
第38回:西南戦争

西南戦争は、武士の起こした反乱としては最後にして最大のものだったとか…。
最後、西郷の軍は政府軍によって打ち破られ反乱は終わりを迎えますが、会津が賊軍として攻められた辺りを思い出し、複雑な思いになります。田原坂(たばるざか)の戦いが描かれていましたが、九州(とくに南の方)出身の方にとっては、同じ国の者同士、ときには親子兄弟が敵と味方に分かれ戦ったこの戦争を象徴するからなのか、田原坂という地名は特別なものなのだとか。
西郷は、会津の人々が流した血の上に新しい国ができたことを忘れたことはない、と言っていたけれど、西郷と同じように思う人もいれば、そんなことを思いもしない人もいただろうし、幕府を倒すために寄り集まっただけで、新しい世の中をどう造っていくかということに対する考え方が色々色々あるのも仕方ないことですが、それがまた戦争というかたちでしか終結できなかったということ、そして会津にとっては、この戦によって賊軍とされた屈辱を晴らす機会になったこと、どちらもなんだか辛いことですね…。

さて、女学校も設立された襄と八重の学校。なんだかとても元気な女学生も登場するみたいで、この先が気になるところです。

« 教室の隅にいる女が、不良と恋愛しちゃった話。 | トップページ | 蛍坂 »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/58383022

この記事へのトラックバック一覧です: 八重の桜:38:

« 教室の隅にいる女が、不良と恋愛しちゃった話。 | トップページ | 蛍坂 »