2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« SKF2013<オーケストラコンサート>inキッセイ文化ホール | トップページ | 東京五輪2020 »

2013年9月 7日 (土)

かばん屋の相続

Kabanyanosouzoku 半沢直樹シリーズに引き続き、読みました。


池井戸潤
「かばん屋の相続」

急死したかばん製造業の会社の社長は、会社を手伝っていた次男には相続放棄しろと言い残し、一方で銀行員の長男に会社を譲ると書かれた遺言書を残していた…というお話が、信用金庫に勤める主人公によって語られているのが、表題作の「かばん屋の相続」。
収録されているお話はどれも、銀行員や信金職員が主人公で、小さな町工場などの経営者が登場するお話とか、銀行内で起こる事件のお話。
半沢直樹シリーズを読んでからこれを読むと、銀行が舞台のお話ということで、共通するキーワードなどもあるので興味を惹かれたり、登場人物の見た目を勝手にドラマの「半沢直樹」に出てくる俳優さんをあてはめたりして、色々な想像力を働かせながら読んだので、お話自体はやるせない感じで終わるものとかが多いものの、楽しく読むことができました。

« SKF2013<オーケストラコンサート>inキッセイ文化ホール | トップページ | 東京五輪2020 »

「本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/58155110

この記事へのトラックバック一覧です: かばん屋の相続:

« SKF2013<オーケストラコンサート>inキッセイ文化ホール | トップページ | 東京五輪2020 »