2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 10月に観たい映画 | トップページ | 道祖神納豆 »

2013年10月 2日 (水)

八重の桜:39

今回は再び、襄と八重の学校が舞台。

大河ドラマ「八重の桜」
第39回:私たちの子ども

西南戦争が終わり、しばしの平和が訪れた頃のお話。
薩摩出身で父を戊辰戦争で亡くしたというりつは、八重が会津の人間ということで体調を崩しても八重の看病を拒み、学校もやめると言い出します…。
戦争は終わったと言うけれど、戦いのなかで味わった苦しみはそう簡単に消えるものではなく、やっぱり戦争なんてしないで済むのならするべきじゃないなあと、あらためて思わされます。
兄弟姉妹で英学校と女学校に通う生徒もいることで、少しずつ男女でも関わり合いが生まれていって、なんだか八重の姪のみねにも新しい出会いがあったようで、この先も色々楽しみです。
次回は、女学校を建設するための土地を確保するのと引き換えに京都府の顧問を辞めた覚馬にまたなにか動きがあるようで、気になるところ。

« 10月に観たい映画 | トップページ | 道祖神納豆 »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/58383399

この記事へのトラックバック一覧です: 八重の桜:39:

« 10月に観たい映画 | トップページ | 道祖神納豆 »