2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 映画「清須会議」 | トップページ | 東山魁夷館平成25年度第Ⅳ期常設展示「風」 »

2013年11月18日 (月)

八重の桜:46

今回は、久栄のお話…。

大河ドラマ「八重の桜」
第46回:駆け落ち

前回、母・時栄が離縁され山本家を去ったことで心を閉ざした、八重の姪・久栄は、姉のみねの夫・伊勢のいとこの徳富健次郎と恋に落ちる…というお話。
みねもそうですが、八重の姪たちが結婚したり恋をしたり、どんどん大人になっていくので見ている方もなんだか戸惑ってしまう感じ。みねのときと違って、久栄の恋は結局は実ることなく終わってしまいますが、積極的な久栄とちょっとおっとりした健次郎(のちの蘆花)の組み合わせはなんとなく見ていて和むところもありました。
伊勢との子を産んだばかりのみねが残念ながら息を引き取り、間をおかず今度は襄の父・民治も亡くなり、久栄の恋は実を結ばず…なんとなく切ないような寂しい回になりましたが、次回は、襄にも時間が残り少ないようで…気になるところです…。

« 映画「清須会議」 | トップページ | 東山魁夷館平成25年度第Ⅳ期常設展示「風」 »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/58882649

この記事へのトラックバック一覧です: 八重の桜:46:

« 映画「清須会議」 | トップページ | 東山魁夷館平成25年度第Ⅳ期常設展示「風」 »