2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« りんごバター | トップページ | OTOTABI-音旅- »

2013年11月15日 (金)

古武道コンサート「OTOTABI-音旅-」in東京オペラシティ

Kobudoototabi20131114 久しぶりに古武道♪


古武道コンサート「OTOTABI-音旅-」
2013年11月14日(木)19:00より
東京オペラシティコンサートホールにて

La Fiesta
琥珀の道
雲が流れる午後
TANGO-J
(以下3曲、ソロ)
永遠に※武
鶴の巣籠※道
鳥の歌※古
アランフェス協奏曲第2楽章より(ロドリーゴ)
レスギンカ(ハチャトゥリアン)
ピアノ協奏曲第二番より(ラフマニノフ)
--------------------
HOTARU
風の都
命(みこと)~旅立ちの時に
瀧~waterfall~
Legacy-遥かなる未来へ-
材木座海岸
道遥か
ムーン・リバー(ヘンリー・マンシーニ)
百花繚乱
リベルタンゴ(ピアソラ)
--------------------
赤とんぼ


古武道のコンサートは7月以来だったので、自分の中ではかなり久しぶりな感じでした。
それだけに、というべきか、それなのに、というべきなのか…1曲目から、大好きな古武道の音楽が心と体いっぱいに染み渡るようで、すごく幸せでした。
後半、今までにない新しい企画があり、なかなか楽しかったのですが、とりあえずここではあえてあまり触れずにおきます。が、「材木座海岸」のところがすごく印象的で自分の中でぐっと来るものがあった、ということだけ書いておくことにします。おそらくツアーが終了した頃にひっそりとその辺にも触れた内容に変更していると思います。
最近あまり遠出してコンサートやお芝居に出かける機会がなくて、また、そんな元気もないかも…という心配ななこともありましたが、いざ出掛けてみると、自分が古武道の音楽をどれだけ好きかということをあらためて実感したし、会場では古武道を通じて知り合った方たちにもお目にかかる機会もあったりして、やっぱり出かけて良かったなあと思いました。

Hatsudai20131112 Hatsudai201311141
おまけ。
会場に到着したのがだいぶ早かったので、ホールの下の階でクリスマスツリーを見たりカフェでお茶をしたりして時間をつぶしていました。こうしてますます“おひとりさま”が板についていくのですね…(苦笑)。

« りんごバター | トップページ | OTOTABI-音旅- »

音楽」カテゴリの記事

ライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 古武道コンサート「OTOTABI-音旅-」in東京オペラシティ:

« りんごバター | トップページ | OTOTABI-音旅- »