2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 百人一首 王朝人たちの名歌百選 | トップページ | 八重の桜:44 »

2013年11月 3日 (日)

香菜里屋を知っていますか(再読)

Kanariyawoshitteimasuka 読み返してきたシリーズ、最終巻。


北森鴻
「香菜里屋を知っていますか」

ビアバー香菜里屋にいつも色々な謎が持ち込まれる“香菜里屋シリーズ”。
常連客たちに色々な変化が起こり、惜しみつつも香菜里屋を離れていくエピソードが繰り返された後、香菜里屋に…というか店主である工藤にも変化が起こり、突然店が畳まれてしまい、その後は、常連客でもあり北森鴻さんの別作品に登場する人物たちの視点で語られるなかから、工藤の過去が明らかになっていきます。
常連客たちに見せていた姿とは異なる、“香菜里屋”という店の名前に込められた、ただひとりの人に対する並々ならぬ思いを想像して、切なくなり、またドキドキもさせられました。
このシリーズを通して読み返して、忘れていたエピソードもたくさんあったので、新鮮な気持ちで読むこともできたし、また、おそらく最初に読んだときには何ということもなく通り過ぎたものにグッとくるものを感じたり、時間が経ったからこそ読み手である自分も変化したんだなあということも実感できたりして、貴重な時間を過ごすことができて良かったです。

« 百人一首 王朝人たちの名歌百選 | トップページ | 八重の桜:44 »

「本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/58479186

この記事へのトラックバック一覧です: 香菜里屋を知っていますか(再読):

« 百人一首 王朝人たちの名歌百選 | トップページ | 八重の桜:44 »