2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 海の底 | トップページ | ストーリー・セラー »

2013年11月 8日 (金)

自衛隊×ラブコメ(再読)

Kujiranokare Lovecomekonjaku 自衛隊三部作のあと、再読。


有川浩
「クジラの彼」
「ラブコメ今昔」

自衛隊の人がいっぱい登場するラブコメ短編集ふたつ。
「図書館戦争」とかもそうですけど…イメージのかけ離れていそうなものが一緒になったタイトルとかお話とか、有川浩さんの本には時々びっくりさせられますが、それがまた読んでみるとあまり変な感じもしなくて、すごく面白くてついつい引き込まれるので不思議。
なぜ再読のタイミングが自衛隊三部作の後なのか…それは「クジラの彼」のなかに、「空の中」と「海の底」の番外編が入っているからなのです。
とはいえ、本編で起こる事件は“とある事件”くらいにしか触れられていないので、最初にこれを読んだときのように本編を知らずに読んでも、それはそれで読んで分からないところはないし楽しむこともできるのですが、本編を読んでから読むとまた、登場人物がよくわかっているせいか面白さが増す感じ。
恋愛ものだからといって甘いばかりではなく、国を守る仕事に就くってどういうことなのかとか、その職業ゆえに直面する辛い場面もあって、色々考えさせられる部分もありました。

« 海の底 | トップページ | ストーリー・セラー »

「本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/58509812

この記事へのトラックバック一覧です: 自衛隊×ラブコメ(再読):

« 海の底 | トップページ | ストーリー・セラー »