2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 自衛隊×ラブコメ(再読) | トップページ | 映画『タイピスト』 »

2013年11月 9日 (土)

ストーリー・セラー

Storyseller 有川浩さん続きます…。


有川浩
「ストーリー・セラー」

妻が作家という夫婦が登場する、Side:AとBのふたつのお話。
図書館で見つけて予備知識も全くなく借りてきたので、最初のページで、思考に脳を使うと脳が劣化する病気、というのが出てきて、ん?なんだこれは!?とびっくりしましたが…、ちゃんと恋愛小説ではありました。
個人的には、Bの方がお話の流れや、作家である“彼女”の創作の部分と物語の中での現実の部分があえて曖昧になっている感じとか、夫である“彼”のキャラクターが好きとか、そういうところで好きではありますが、読んでいて泣けたのはAの方だったかも…。
それと…、同じ“本”とか“物語”というものを通して繋がっている、書く人と読む人の間には、実は結構大きな隔たりがあって、作品の中にも出てきたけれど、「書ける人」はやっぱりどこか特別だし、「書けない人」のなかには、読むのが好きだから自分でも書いて見たいと思ったけど書けなかった人もたくさんいるわけで、そういう人にとっては、こういうものを読みたいなあと思っていて、それにぴったりの本に出会うことや、それを書く人がいるということは、すごく幸せで嬉しいことだなあと思います。

« 自衛隊×ラブコメ(再読) | トップページ | 映画『タイピスト』 »

「本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/58509940

この記事へのトラックバック一覧です: ストーリー・セラー:

« 自衛隊×ラブコメ(再読) | トップページ | 映画『タイピスト』 »