2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 「万作の会」新春・狂言公演 | トップページ | 軍師官兵衛:2 »

2014年1月12日 (日)

藤原道山 古典ライヴ「季-TOKI-」inシアタートラム

Dozankoten20140109 今年初めてのコンサートは、やっぱり(?)道山さんなのでした…。


藤原道山
古典ライヴ「季-TOKI-」
2014年1月9日(木)14:00開演
シアタートラム

春の曲
峰の月
秋風の辞
------------
木枯
根曳の松

(ゲスト)唄・箏:田中奈央一/唄・三弦:菊央雄司


道山さんの出演されるコンサートは、普段いくつも出かけてはいますが、古典だけのものはなかなか訪れる機会がありませんでした。
今回は、古典の曲にたくさん触れることができてとても楽しかったです。また、お筝やお三弦に関しては、これだけずっと演奏される姿とか音色に触れる機会というのは、自分にとってはあまりないことだったので、観ることも聴くことも楽しかったです。
尺八のお稽古で古典の曲を練習しているときに先生が「尺八だけで吹いててもねえ、ややこしくて大変なだけだけど、合奏すると良いんだよねえ」なんておっしゃるのですが、確かに、こうして合奏されるのを見ると、自然と、ああそうだろうなあ…と思えてきます。

このライブの前日は松本で萬斎さん出演の狂言を拝見し、新年早々に私の趣味の世界にとって大事な存在のおふたりのそれぞれのステージに接することができて、良いお正月になりました。

« 「万作の会」新春・狂言公演 | トップページ | 軍師官兵衛:2 »

音楽」カテゴリの記事

ライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 藤原道山 古典ライヴ「季-TOKI-」inシアタートラム:

« 「万作の会」新春・狂言公演 | トップページ | 軍師官兵衛:2 »