2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« ホルモー六景 | トップページ | ビロウな話で恐縮です日記 »

2014年2月 5日 (水)

木暮荘物語

Koguresoumonogatari 図書館の本。

三浦しをん
「木暮荘物語」

小さくて古びた木造アパート「木暮荘」の住人や、その周りの人たちが主人公のお話。
住民のそれぞれが、自分以外の住民への印象を語ったり自分の暮らしについて語る部分は、視点が変わるだけでこんな風に見えて感じるんだと思うと、なかなか新鮮な部分がたくさんありました。また、住人同士がだんだんと付かず離れずの距離で交流し始めるところがなかなか面白かったです。
全体的にはシリアスだったりドロドロした雰囲気のお話が多くて切なかったりいたかったりもするのに、言葉のやりとりや登場人物同士の関係が築かれていく様子やその空気感に、なんだか笑ってしまったりほのぼのさせられるのは、ちょっと不思議な感じでしたが、楽しかったです。

« ホルモー六景 | トップページ | ビロウな話で恐縮です日記 »

「本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/59015774

この記事へのトラックバック一覧です: 木暮荘物語:

« ホルモー六景 | トップページ | ビロウな話で恐縮です日記 »