2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 4月の観たい映画 | トップページ | 映画「神様のカルテ」 »

2014年4月 2日 (水)

東山魁夷館平成25年度第Ⅵ期常設展示「なごり雪」

Higashiyamakaii201403301
雨のなかのお出かけでした。

東山魁夷館
平成25年度第Ⅵ期常設展示
「なごり雪」
※2月6日(木)-4月1日(火)

25年度最後の常設展示を見てきました。
今回のタイトルは「なごり雪」。
冬景色や、冬の終わりや春の訪れなど季節の移り変わりを感じられる作品をたくさん見ることができました。なかでも「春兆」は若々しい緑がいかにも春らしく素敵でした。
また、ドイツ・オーストリアの旅のスケッチも展示されていて、なかでも前から好きな「白馬亭」が見られたのはとても嬉しかったです。
東山魁夷さんの旅の作品は、旅の思い出の写真を見せてもらったりお土産話を聞いているような楽しく温かい気持ちになれるので、大きな本制作も良いですが、スケッチは特別好きです。
そして、奈良を描いた「大和春秋」のなかで霧のなかにたたずむ鹿が描かれた「霧の朝」を見て、昨年奈良へ行ったときに見たたくさんの鹿たちを思い出しました。魁夷さんの見たものとは違っても、自分の思い出と重ね合わせたりするなかで新しい感覚が生まれるのは楽しいものです。

Higashiyamakaii20103302
おまけ。
ひと回りして、館内のカフェでひと休み。
毎回ここで魁夷さんの作品を見るのと同時に、お茶をしたりご飯を食べたりしながら本を読んだりするのも楽しみな時間のひとつです。

Higashiyamakaii201403303
もうひとつおまけ。
この日は冷たい雨が降り、さらに台風並みに雨足と風の強くなるときもある悪天候でした。
春はまだ遠いといった雰囲気でしたが、東山魁夷館の建物の周りの植え込みでは、新しい芽が顔を出し、わずかなから春の訪れを感じることができました。

« 4月の観たい映画 | トップページ | 映画「神様のカルテ」 »

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/59432291

この記事へのトラックバック一覧です: 東山魁夷館平成25年度第Ⅵ期常設展示「なごり雪」:

« 4月の観たい映画 | トップページ | 映画「神様のカルテ」 »