2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 操縦不能 | トップページ | 緋友禅 »

2014年5月 5日 (月)

藤原道山×SINSKE「オペラ」~尺八とマリンバによる世界最小オーケストラ~in松本

Dozansinskeoperamatsumoto20140504_2 今年もこの季節がやってきました。

藤原道山×SINSKE
「オペラ」
~尺八とマリンバによる世界最小オーケストラ~
2014年5月4日(日)15:00より
松本市民芸術館小ホールにて


※注意※
ここから先、曲名など色々詳しく書いております。
これからツアーに参加するので全部は知りたくない!とお思いの方は、曲名の所は薄目をあけて(?)スルーしながらお読みいただければと思います…。


[演奏曲]
ラヴェル/ボレロ
モーツァルト/「フィガロの結婚」より“序曲”
モーツァルト/「魔笛」より“パパゲーノのアリア-私は鳥刺し”“夜の女王のアリア”
マスカーニ/「カヴァレリア・ルスティカーナ」より“前奏曲”
ビゼー/「カルメン」より“アラゴネーズ”“カルメンの入場”“ハバネラ”“闘牛士~ジプシーの踊り”
グリンカ/「ルスランとリュドミラ」より“序曲”
プッチーニ/「トゥーランドット」より“誰も寝てはならぬ”
---------------------------------------------------------
ガーシュウィン/サマータイム
中田喜直/夏の思い出
リムスキー=コルサコフ/熊蜂の飛行※SINSKEさんソロ
都山流本曲/石清水※道山さんソロ
藤原道山/幻舞 Danza fantastica
SINSKE/Ti amo semple -いつも貴方を-
SINSKE/Baciami Ancora -最後のキスを-
バーンスタイン/「ウェストサイドストーリー」より“アメリカ”“マリア”“マンボ”
藤原道山×SINSKE/組曲 風神雷神
---------------------------------------------------------
マスネ/タイスの瞑想曲

まずは、ステージに登場された道山さんとSINSKEさんの衣装のキラキラ具合に思わずザワついてしまうのは仕方ないということで…。コンサートのチラシの写真は昨年の「風神雷神」ツアーの衣装で、ゴールドが使われていてこれはこれでキラキラでしたけど、今回の方が…なんというか…色々な面で派手ですね…!そしておふたりともそれが似合ってしまうところが、また…なかなかですね…(苦笑)。
コンサート前日に行われたワークショップ(これは後で書きます)のときに買った新しいライブCDで少し予習しよう♪と車の中で何度か聴いたのですが、ここに収録されていないようなオペラ作品からアレンジされた曲も、コンサートではたくさん演奏されました。
モーツァルトの2作品やカルメン、トゥーランドットなどはなじみ深い曲でしたが、正直なところオペラ曲はあまり詳しくないこともあって、前半は、新鮮な出会いになった曲がいっぱいありました。  
後半はソロを含めてオリジナル曲やオペラ曲以外のものがメイン。オリジナル曲で新しいものはもちろん、それ以外にも初めて聴くものもたくさんありました。個人的な好みとしては、道山さんとSINSKEさんのそれぞれのこのデュオのためのオリジナル曲、それから「夏の思ひ出」とアンコールの「タイスの瞑想曲」が好きな感じでした。
もう何年も大好きで聴いているデュオそしてコンサートですが、いつも新しく、そして進化しているなあと思わされ、何度足を運んでも飽きが来なくて本当に素晴らしいです。
…とはいえ、初期のころによく聴いていた「東風」や「月夜浮遊」を生で聴く機会が少し減っている気がするのはちょっとさみしいなあとも思ってしまいますが、これはとても嬉しい、そしてすごく贅沢な悩みで、良いことでもあるのですけどね。

ゴールデンウィーク恒例として楽しみにしているこのコンサートですが、前日はワークショップがあり、今年は道山さんが講演、SINSKEさんがマリンバの個人レッスン(見学つき)でした。
私は、都合によりSINSKEさんの方はパスして、道山さんの講演「今、見直したい日本の伝統」の方をお聴きしに出かけました。
音楽は言葉や美意識などと深い関係があるというお話から、西洋音楽と比較して日本音楽の特徴や聴くポイントなどを演奏を交えてお話してくださり、最初、お話だけで1時間半はちょっと長いかもしれない…という気がしていましたが、参加してみたらあっという間に終わってしまった感じもしました。
お話の中には、音楽そのもののお話だけではなく、学ぶことや教えることについての興味深いお話もあり、何かを学ぶ時に上達や身になるのには、積極的に知ろうとする気持ちややる気、教えてくれる方のことを真似たりしながら自分のものにしていこうとする努力など、あらためて意識しなければなあ…と感じさせられる事柄がたくさんあり、とても勉強になりました。

さて…このあとも今月はあちこちに「オペラ」ツアーを聴きに行く予定になっているので、忙しくも楽しい時間を過ごせたら良いなと思います♪

« 操縦不能 | トップページ | 緋友禅 »

音楽」カテゴリの記事

ライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 操縦不能 | トップページ | 緋友禅 »