2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 6月の観たい映画 | トップページ | iPad mini »

2014年6月 2日 (月)

軍師官兵衛:22

今回、有岡の最後。そして半兵衛も…。

大河ドラマ「軍師官兵衛」
第22回:有岡、最後の日

今回、毛利の援軍が来ない有岡城に籠った村重が、毛利方に援軍を寄こしてくれるよう働きかけるに行こうと城を抜け出し、そんななか秀吉たち織田方の軍勢が有岡城に攻め入る…というところ。官兵衛が出会った頃と比べると、村重のあまりの変わり様には辛いものがあります…。
そして、織田方の攻撃による混乱に乗じて、城下と城内に潜入していた官兵衛の家臣たちが土牢から官兵衛を救出。長いこと商人のふりや下働きのふりをしてあれこれやっていましたが、なんとかその努力が実り良かったです。
さて、今回いちばん印象に残ったのは半兵衛の最期。もう自分の命がそう長くないと分かっていた半兵衛は、自分の体が動くうちに播磨へ行き、秀吉に会って松寿丸が実は生きていることや、松寿丸を助けるために秀吉に嘘をついたことを、自分の口で伝えたかったのだろう、そして最期まで秀吉の力になりたかったのだろう…と想像すると、何とも言えない気持ちになりました。
さて、次回は「半兵衛の遺言」。半兵衛の遺言の内容や、謀反を起こした村重に対する信長の処分などかなり気になるところ。

« 6月の観たい映画 | トップページ | iPad mini »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/59744012

この記事へのトラックバック一覧です: 軍師官兵衛:22:

« 6月の観たい映画 | トップページ | iPad mini »