2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 東山魁夷記念館 | トップページ | 映画「グランド・ブダペスト・ホテル」 »

2014年7月17日 (木)

御射鹿池

Mishakaike201407072_2
東京方面へ出かけ、千葉で東山魁夷記念館を訪れた翌日。
今度は地元で、東山魁夷さんゆかりの場所を訪れました。
長野県茅野市、奥蓼科の御射鹿池。
東山魁夷さんの「白い馬の見える風景」シリーズのひとつである「緑響く」の取材地とされる農業用ため池です。
この日は朝から雨が降るあいにくのお天気ではありましたが、雨で水気を含んだ木々の緑と、標高の高さゆえの清々しい空気が感じられました。また、この時ちょうど雨が止んでいたので静かに木々と空を映す水面の様子を目にし、写真に撮ることができました。
Mishakaike201407071_2
写真をもうひとつ。空が映っていないので水面に映る木々の緑が濃く感じられます。

この日は平日だったのですが、写真を撮りに来ている方、それも、私のように携帯電話やiPadのカメラではなく、高そうなカメラと三脚を使う本格的な方が何人もいたり、家族連れの観光客の方もいたりして、池のそばの小さな駐車場は県外ナンバーの車でいっぱいでした。
正直、地元民の私でも(というか地元民だからこそというべきか)東山魁夷さんを好きということがなかったらこんなところまで登っていかないなあと思うような山奥の温泉郷の近くなのですが、知っている人は知っていてたくさんの方が訪れるんだなあと妙な感慨を覚えました。

« 東山魁夷記念館 | トップページ | 映画「グランド・ブダペスト・ホテル」 »

「文化・芸術」カテゴリの記事

「旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/60149069

この記事へのトラックバック一覧です: 御射鹿池:

« 東山魁夷記念館 | トップページ | 映画「グランド・ブダペスト・ホテル」 »