2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« アメリカンチェリージャム×シリコンスチーマー | トップページ | 軍師官兵衛:32 »

2014年8月 9日 (土)

軍師官兵衛:31

今回、清洲会議から。

大河ドラマ「軍師官兵衛」
第31回:天下人への道

信長亡き後の跡継ぎや領地配分について決めた清洲会議で優位に立った秀吉が、柴田勝家を賤ヶ岳の戦いで破る…というところが今回。
清洲会議は昨年、三谷幸喜さんの映画(と小説)「清須会議」で描かれた部分ということで、大河ドラマではどんな感じなのかなあと思っていましたが、あっという間に終わり…、その後、賤ヶ岳の戦いの後、勝家とお市が自害するところまで、びっくりするくらいあっという間でした。まあそれも、このドラマで描きたいところはもっと別のところにある、ということなのでしょうね…。
そして、道糞という名で秀吉の茶頭・千宗易の弟子として官兵衛の前に現れた、荒木村重。こんな形で再び登場してくるとは、この先の展開が気になるところ。
色々と緊迫する展開もありながら、官兵衛の子・長政と、蜂須賀小六の娘・糸の縁談という場面に心和まされつつ、強引に外堀を埋めるように縁談が決まるその様子がちょっと可笑しかったです。

« アメリカンチェリージャム×シリコンスチーマー | トップページ | 軍師官兵衛:32 »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/60151521

この記事へのトラックバック一覧です: 軍師官兵衛:31:

« アメリカンチェリージャム×シリコンスチーマー | トップページ | 軍師官兵衛:32 »