2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 9周年 | トップページ | SKFグッズ »

2014年8月26日 (火)

軍師官兵衛:34

ようやく九州が出てきました。

大河ドラマ「軍師官兵衛」
第34回:九州出陣

天下人となった秀吉にとっての懸案は、九州の島津、そして関東では徳川と北条が未だ秀吉に従わないことでした。
そこで秀吉は豊後の大友氏が助けを求めてきたことに応じ、九州出陣を宣言。まずは官兵衛たち黒田軍と途中で毛利と蜂須賀の軍勢と合流するはずでしたが、蜂須賀小六が病に倒れ、毛利では吉川が出陣を渋るなど、なかなか予定通りとはいかず。それでも官兵衛の策によって吉川を担ぎ出し九州へ渡る官兵衛たち。九州での戦いはまだまだ続きそうな様子もあります。
そして一方、関白となった秀吉への挨拶のための上洛を渋っていた家康。人質として妹や母を差し出すという秀吉に、とうとう上洛しないわけにはいかなくなった模様…。天下人になったのに人質を差し出すとは…いちばん上に登りつめた人の孤独や不安が痛々しいです。
そんな秀吉ですが…、なんとなく今まで予兆はあったと思いますが、次回、官兵衛を遠ざけるような様子がはっきりしてくるようで、気にかかるところです。

« 9周年 | トップページ | SKFグッズ »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/60313103

この記事へのトラックバック一覧です: 軍師官兵衛:34:

« 9周年 | トップページ | SKFグッズ »