2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 軍師官兵衛:33 | トップページ | 生きるぼくら »

2014年8月20日 (水)

仮面同窓会

Kamendousoukai
図書館で見つけて。

雫井脩介
「仮面同窓会」

高校卒業から7年。高校時代に目をつけられていた生活指導の教師・樫村を痛めつけようという、かつての仲間たちとの計画に参加した主人公の洋輔。しかし痛めつけて放置したはずの樫村が別の場所で遺体となって発見される…というお話。
思いがけず深刻な事態に陥ったことで疑心暗鬼になる仲間たちの様子にもやもやさせられ、度々登場する〈俺〉という一人称の正体には種明かしされるまで惑わされ、結末が早く知りたくて、後半は自分でもびっくりするくらいの速度で読み進めました。
そして…犯人は明らかになるものの、何の救いもなく何も解決してない何とも言えない後味の悪いラスト。スッキリしないので正直「え!これでおしまい?」みたいなところはありましたが、その後を想像すると、また恐ろしい感じもします。
学生時代の友人って懐かしいし良いものですが…こういうつるみ方はいけませんね。

« 軍師官兵衛:33 | トップページ | 生きるぼくら »

「本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/60160970

この記事へのトラックバック一覧です: 仮面同窓会:

» 「仮面同窓会」」/雫井脩介 [京の昼寝〜♪]
「仮面同窓会」/雫井脩介(幻冬舎) 高校の同窓会で再会した幼馴染みの4人組。同窓会の壇上で、ldquo;したり顔rdquo;でスピーチしていたある生徒を囚人扱いしていた体育教師。4人は教師に仕返しを計画。 生きたまま廃工場に置き去りにしたはずが、なぜか...... [続きを読む]

« 軍師官兵衛:33 | トップページ | 生きるぼくら »