2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 幻の翼 | トップページ | オリエント急行の殺人 »

2014年12月27日 (土)

星の王子さま

Hoshinooujisamaikezawanatsuki

今年もクリスマスに。

アントワーヌ・ド・サンテグジュペリ(作)
池澤夏樹(訳)
「星の王子さま」

砂漠に不時着した飛行機乗りの〝ぼく〟の前に突然現れた不思議な男の子〝王子さま〟のお話。
昨年のクリスマスは私が子供の頃からずっとある内藤濯さん訳のものを読みましたが、今 年は数年前に購入して読んだ池澤夏樹さん訳のものを。
何度読んでもハッとさせられることの多いこの作品、読み終わるといつも、なんとも言えない切ないけれど温かい気持ちになります。そして、そう感じるのはいつも同じだけれど、読むたびに、そう感じる部分がちょっとずつ変わるので、本当に何度読んでも飽きないです。
来年も、クリスマスの頃に読もうと思います。

« 幻の翼 | トップページ | オリエント急行の殺人 »

「本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/60900411

この記事へのトラックバック一覧です: 星の王子さま:

« 幻の翼 | トップページ | オリエント急行の殺人 »