2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 天津甘栗 | トップページ | 2014年に読んだ本ランキング »

2015年1月 5日 (月)

花燃ゆ:1

今年も見始めました。

大河ドラマ「花燃ゆ」
第1回:人むすぶ妹

今年の大河ドラマは、長州の人たちの幕末。そして主人公は吉田松陰の妹・杉文(すぎ・ふみ)。歴史的には脇役的な人から見た物語という感じなのかなあと今のところ思っていますがどうなんでしょうか。
初回である今回は、長州藩の下級武士の娘である文の兄で兵学者の寅次郎(のちの松陰)と、同じく長州藩の儒学者である小田村伊之助が、文によって出会い友となり、ともに江戸遊学に出発するところまで。この後、江戸へ行った寅次郎は大変なことになってしまうわけですが…、この先も楽しんで見ようと思います。
今まで、幕末ものの大河ドラマはいくつか見てきたのですが、長州がメインのものというのは初めてなので、今までと違った視点から見るこの時代がどんな風なのか、それを知るのが今から楽しみなところですね。



« 天津甘栗 | トップページ | 2014年に読んだ本ランキング »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/60923796

この記事へのトラックバック一覧です: 花燃ゆ:1:

« 天津甘栗 | トップページ | 2014年に読んだ本ランキング »