2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 三谷幸喜のありふれた生活 | トップページ | 東山魁夷と日本の四季in山種美術館 »

2015年1月24日 (土)

古武道新年会

Kobudoshinnenkai20150117

今年最初のコンサートは古武道で♪

古武道新年会~初春の狂詩曲(ラプソディー)~
2015年1月17日(土)17:00より
世田谷パブリックシアターにて

春の海
百花繚乱
風の都
瀧~water fall~
(以下3曲ソロ)
BUNRAKUより※古
竹籟五章※道
無題-「神戸在住」より※武
(以下2曲with桑山哲也さん)
TANGO-J
哀愁のミュゼット
ショパンメドレー
-------------------
春に-「ふたつの悲しき旋律」より
(以下3曲「和風総本家」より)
黄昏に

一心
ホームにて-「わが家」より
(以下3曲with露崎春女さん)
The greatest love of all
スペイン
キセキノハナ
リベルタンゴ(with桑山哲也さん)
-----------------
you've got friend(with桑山哲也さん&露崎春女さん)
地平を航る風に


最初の「春の海」がなんともお正月らしく、そして、「瀧」や「風の都」など大好きな古武道らしい曲が聴けたのがとても嬉しかったです。
そしてゲストはアコーディオン奏者の桑山哲也さんと歌手の露崎春女さん。桑山さんは演奏が凄いのはもちろんですがトークが!トークも凄くていっぱい笑いました。そして露崎さんは、ホイットニー・ヒューストンの曲など色々歌ってくださいましたが、個人的にはやはり「キセキノハナ」がいちばん好きな感じでした。
今年、次にある古武道はだいぶ先になりそうなこともあり、あと何回聴きに行かれるか分からないところではありますが、今年も古武道の音楽を楽しめたらいいなあと思います。
そして、会場の世田谷パブリックシアターは改装工事が行われていたということで、その前まで毎年恒例だった古武道忘年会以来、私にとっても久しぶりに訪れる機会となりました。大好きな萬斎さんの出演される舞台のチラシをいくつか頂き、今年は以前のようにまたパブリックシアターを度々訪れることができたら嬉しいです。


Shinnenkai20150117

おまけ。
古武道新年会という名のコンサートの後は、パブリックシアターと同じビルの地下にあるイタリアンで、ファン友さんたちと3人で本当の新年会へ。この組み合わせでは約半年ぶりでしたが、たくさん飲んで食べてお話して、とても楽しい時間でした。
縁あってお友だちになり、早くも数年が経ちましたが、その間に色々な変化がありながら続いてきたこの関係。今年も楽しく続いて行けば良いですね。

« 三谷幸喜のありふれた生活 | トップページ | 東山魁夷と日本の四季in山種美術館 »

音楽」カテゴリの記事

ライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 古武道新年会:

« 三谷幸喜のありふれた生活 | トップページ | 東山魁夷と日本の四季in山種美術館 »