2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 初もうで | トップページ | 東山魁夷館平成26年度第Ⅴ期常設展示「白い聖夜」 »

2015年2月 3日 (火)

花燃ゆ:5

今回、寅次郎の友の死。

大河ドラマ「花燃ゆ」
第5回:志の果て

密航の罪を問われ野山獄に繋がれた寅次郎とそれを支える家族の様子が描かれます。生きて出てきたものはいないと言われる獄なのに、牢から出て体を動かす時間があるのは、なんとも皮肉な感じ。
そして、一緒に黒船に乗り込んだ金子重輔は身分が低いため道むかいの獄へ。病を得て伏せった金子を心配して獄に通う母と出会った文。でもやっぱり、自分が寅次郎の妹だとは言い出せないですよね…。
金子が亡くなったことを知り、また、自分の起こした出来事による杉家の人々辛い境遇を文から詰られ、打ちひしがれる寅次郎のもとへやってきた女性…。前回最後に映った謎の手の人物。獄に女性の囚人がいたのですね。なにか頼みごとがある様子ですが、どんな展開になるのか気になるところです。

« 初もうで | トップページ | 東山魁夷館平成26年度第Ⅴ期常設展示「白い聖夜」 »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/61072590

この記事へのトラックバック一覧です: 花燃ゆ:5:

« 初もうで | トップページ | 東山魁夷館平成26年度第Ⅴ期常設展示「白い聖夜」 »