2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 花燃ゆ:13 | トップページ | ジョゼと虎と魚たち »

2015年4月20日 (月)

花燃ゆ:14

安政の大獄…。

大河ドラマ「花燃ゆ」
第14回:さらば青春

大老・井伊直弼が、日米通商条約締結に反対する人々の取り締まりを開始。これが世に言う安政の大獄。
国内の兵力を強化してから開国すべきと訴える建白書を藩主あてに書いたものの、重臣によって留め置かれ、上に届いていないことを知った寅次郎は、塾生たちとともに、井伊の指示を受けて取締りを行う老中・間部詮勝の暗殺を企て、血判状を作成。ここで寅次郎は、藩の若者たちを扇動したとして再び野山獄に繋がれ、塾は閉鎖されることに…。
権力者は自分の方針に反する意見をもつ勢力を権力で取り締まり、取り締まられる側は権力者の暗殺を企てる。そういう時代だったから仕方ないとはいえ、どちらにも釈然としないものを感じてしまいます。
この後、まだ色々と辛そうなことや悲しいことも起こるんだろうなあという気がかりはありますが、続きも見ていこうと思います。

あと、物語の筋には全く関係ありませんが、寅次郎たちが暗殺しようとした間部詮勝。
つい最近、6代将軍家宣辺りの政治についての本を読んでいたので、そこに重要な人物として登場した間部詮房の子孫なんだなあと、将軍が替わったことで権力の中枢から退いたとはいえ、幕末には再び幕政で重要な位置にいたんだなあと、個人的におお!と思った点でした。

« 花燃ゆ:13 | トップページ | ジョゼと虎と魚たち »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/61427343

この記事へのトラックバック一覧です: 花燃ゆ:14:

« 花燃ゆ:13 | トップページ | ジョゼと虎と魚たち »