2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 花燃ゆ:19 | トップページ | 旅屋おかえり »

2015年5月22日 (金)

戦国武将の死生観

Sengokubushounoshiseikan

戦国の人々の人生を考える本。

篠田達明
「戦国武将の死生観」

戦国時代の武将や女性たちがかかった病、生き死にについての考え方などを、残された文書などから、医師でもある作者の方らしい視点や経験を交えて考察されています。
現代に生きる私たちは、戦国武将のように死を身近に感じる境遇ではないから死生観について考えることは難しい気はするのですが、死に様を考えることは自分がどう生きたいかとか何が生きがいなのかということを、すごく身近なことから見つめ直すことだと考えれば、自分にも深くかかわりのあることとして、もっと自然に考えられそうな気もします。

« 花燃ゆ:19 | トップページ | 旅屋おかえり »

「本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/61342349

この記事へのトラックバック一覧です: 戦国武将の死生観:

« 花燃ゆ:19 | トップページ | 旅屋おかえり »