2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 花燃ゆ:21 | トップページ | 花燃ゆ:23 »

2015年6月15日 (月)

花燃ゆ:22

今回、様々な人の力が結集。

大河ドラマ「花燃ゆ」
第22回:妻と奇兵隊

外国船に砲撃を行い、その成功を喜ぶ長州の人々。
しかし当然のことながら、すぐさまアメリカ・フランスの艦隊に報復されてしまいます。
その指揮を執った久坂の責任を追及する声が上がるなか、身分に関係なく志のあるものを集めて戦おうと高杉は奇兵隊をつくり、外国船から萩を守るため、武家の妻などが集結し台場の整備をすることに…。
様々な人が力を合わせるのはとても素晴らしいのですが、本来戦いに参加するはずのない人たちが、戦うためやその守りのために集まらなければいけないところには、少し疑問を感じてしまうのと、久坂や高杉の提案に次々に乗る藩の中枢の人々の様子には、ちょっと迷走気味なのかなあ…という感じもしてしまいます。
さて…、ここからしばらくは長州のつらい時期もあるので気になるところですが、一方、文と久坂の夫婦仲のことも気になります。

« 花燃ゆ:21 | トップページ | 花燃ゆ:23 »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/61839647

この記事へのトラックバック一覧です: 花燃ゆ:22:

« 花燃ゆ:21 | トップページ | 花燃ゆ:23 »