2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 永遠(とわ)をさがしに | トップページ | 「敦-山月記・名人伝-」in世田谷パブリックシアター »

2015年6月23日 (火)

BLUE ROSE

Bluerosetakumi

あのラストから、そして。

ごとうしのぶ
「崎義一の優雅なる生活
BLUE ROSE」

タクミくんシリーズ、あれから約10年ちょっと後のお話。
30歳を目前に、すべての仕事を辞めてのんびりしよう、と決めたギイと、母校の音楽大学で働く託生のもとに舞い込んだ、正体不明のヴァイオリンケース。
ごとうしのぶさんの文章はもともと独特なところはあるのですが、今回はいつもよりもその、文章を切らずに接続詞でどんどん繋げていく感じが、特に読みづらい…と感じてしまったなあという感じ。まあでも結局好きなんですけどね。
;とはいえ、また一緒にいるギイと託生のお話が読めたのは良かったです。いつか、祠堂時代のおなじみのメンバーも登場するようなお話が読める日が来たら、とても嬉しいです。

« 永遠(とわ)をさがしに | トップページ | 「敦-山月記・名人伝-」in世田谷パブリックシアター »

「本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/61494156

この記事へのトラックバック一覧です: BLUE ROSE:

« 永遠(とわ)をさがしに | トップページ | 「敦-山月記・名人伝-」in世田谷パブリックシアター »