2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 日本史の森をゆく | トップページ | 明日の子供たち »

2015年6月11日 (木)

将軍と側近

Shogunandsokkin

福留真紀
「将軍と側近
室鳩巣の手紙を読む」

江戸時代、6代将軍家宣、7代家継、八代吉宗の時代を生きた儒学者・室鳩巣の目から見た、幕府政治、権力の移り変わり、人間模様について書かれた本。
内容的にはなかなか難しいと思われるのですが、将軍や側近、政治家、儒学者などの登場する人々が生き生きと書かれ、わりと読み易かったです。
個人的には久世重之の人柄にぐっとくるものがあり、また、吉宗の型にはまらない将軍像にワクワクさせられました。
著者の福留真紀さんは近世の政治について研究されていて他にも江戸時代の政治に関する本をいくつか書かれているようなので、機会があれば読んでみたいと思います。

« 日本史の森をゆく | トップページ | 明日の子供たち »

「本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/61428311

この記事へのトラックバック一覧です: 将軍と側近:

« 日本史の森をゆく | トップページ | 明日の子供たち »