2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 中陰の花 | トップページ | 将軍と側近 »

2015年6月10日 (水)

日本史の森をゆく

Nihonshinomoriwoyuku
歴史の森に分け入る本。

東京大学史料編纂所・編
「日本史の森をゆく 資料が語るとっておきの42話」

古代〜明治維新期までの様々な書状や手紙などの史料をもとに研究している機関・東京大学史料編纂所。そこに所属する研究者の方たちが、古い文書を研究することで見えてくる歴史上の人々についての逸話がまとめられたもの。
内容がだいぶ難しいものがあったり、興味を惹かれる度合いが話題によってまちまちだったりしましたが、こういう研究をされている方たちによって発見されたことが後々、歴史についてのもっとやわらかい読み物やテレビ番組などで取り上げられたりする機会があるのかも、と思うととても興味深いです。
42のお話のなかで個人的には「不完全な文書の魅力」「未婚の皇后がいた時代」「旗本野一色家の御家騒動」「江戸城と江戸」が良かったです。

« 中陰の花 | トップページ | 将軍と側近 »

「本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/61389237

この記事へのトラックバック一覧です: 日本史の森をゆく:

« 中陰の花 | トップページ | 将軍と側近 »