2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 小説検定 | トップページ | 花燃ゆ:28 »

2015年7月12日 (日)

花燃ゆ:27

久坂の最期、そして文の苦難。

大河ドラマ「花燃ゆ」
第27回:妻のたたかい

今回は禁門の変から。
長州勢に攻め込まれた会津に加勢する薩摩勢が現れるところ…、一昨年の「八重の桜」でも見たなあと思い出しました。会津の人々にあまりにも感情移入していた記憶がまだまだ色濃くて、正直まだ長州に感情移入しきれていなかったのですが、この場面を見て「ああ薩摩が来てしまった…!」と思うくらいには、久坂や文や長州の人々に情を移していたようです…。
とはいえ、この変によって天子への取り次ぎ相手を失い進退窮まった久坂は自害…。ほかにもたくさんの犠牲者を出し、かつて寅次郎の塾に集った人々がこうやって命を落としたり、そういう仲間を救えなかったことで苦しんだり…、それはやっぱり悲しく辛いことだと思います。
そして。夫を亡くし、身近な人々を失くした文の、大奥入りの決意。本当につらいです。
…というわけで次回から大奥編へ。なんだか怖い気もしますね…(苦笑)。

« 小説検定 | トップページ | 花燃ゆ:28 »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/62446867

この記事へのトラックバック一覧です: 花燃ゆ:27:

« 小説検定 | トップページ | 花燃ゆ:28 »