2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 万能鑑定士Qの事件簿④ | トップページ | 陰陽師(小説)④ »

2015年7月 9日 (木)

三谷幸喜のありふれた生活③

Uchotenjidai Yakushakidori Themasicyear

最近読んでるエッセイ。


三谷幸喜
「三谷幸喜のありふれた生活5 有頂天時代」
「三谷幸喜のありふれた生活6 役者気取り」
「三谷幸喜のありふれた生活7 ザ・マジックイヤー」


三谷幸喜さんのエッセイシリーズ。
ひとつめはシリーズ5作目。今回も懐かしいものや大好きなものなど色々な作品のお話がいっぱいで楽しかったのですが、それはさておき、杉村太蔵さんについての文章を読んで、さすがの人間観察力にびっくりさせられました。
ふたつめはシリーズ6作目。「犬神家の一族」を映画館に見に行ったとき、三谷さんが出演されているのを知らなかったので、ハッ?今の三谷さん!?と驚いたのを思い出しました。そして、最後のほうの3分の1くらいは「コンフィダント・絆」というヨーロッパの有名な画家たちが登場するお芝居の特別インタビューでしたが、この作品すごく面白そうです…。
みっつめはシリーズ7作目。主に、前作から登場していたお芝居2作と映画のお話。市川崑監督の撮影現場での様子や訃報に寄せた文章を読んで、おふたりがお互いの監督作品に出演しあった「ザ・マジックアワー」と「犬神家の一族」をセットでもう一度見てみたくなりました。

« 万能鑑定士Qの事件簿④ | トップページ | 陰陽師(小説)④ »

「本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/61466561

この記事へのトラックバック一覧です: 三谷幸喜のありふれた生活③:

« 万能鑑定士Qの事件簿④ | トップページ | 陰陽師(小説)④ »