2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« NO MAN’S LAND 軍艦島 | トップページ | 熊になった少年 »

2015年9月22日 (火)

動物農場

Doubutsunoujou

理想の国を作った動物たちの物語。


ジョージ・オーウェル(開高健・訳)
「動物農場」

横暴な農場主を追い出し共和国を作った動物たち、しかしやがて豚の独裁政治が始まる…というお話。
なんだか、どこかの国で人間同士で実際に起こっていそうなお話ですが、最初に掲げた理想が豚たちによってどんどん歪められて記憶さえも定かでなくなっていくところは、みんな大事なことを忘れすぎ!と思わずにはいられません。
しかし、今の日本でだって、よく知っておくべきことを知らなかったり、つい忘れてしまっていることがありはしないか?と考えると、とても身近に感じられ恐ろしく、いろいろと考えさせれるものがあります。

« NO MAN’S LAND 軍艦島 | トップページ | 熊になった少年 »

「本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/62043339

この記事へのトラックバック一覧です: 動物農場:

« NO MAN’S LAND 軍艦島 | トップページ | 熊になった少年 »