2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 図説 ショパン | トップページ | 「あると」の「あ」 »

2015年10月 5日 (月)

花燃ゆ:40

どうなる、秀次郎。

大河ドラマ「花燃ゆ」
第40回:二人の母

杉家へやってきた久坂の子、秀次郎。みんなが手を焼くやんちゃっぷり。
美和を「おばちゃん」としか呼べないでいるなか、急に姿が見えなくなってみんなで探し回るという騒ぎがおこり、そこできつく叱られたことをきっかけに、杉家の人々とも打ち解け、手習いもまじめにするようになり、美和を「母上」と呼べるようにもなり…、こうして杉家で久坂の子として育っていくのかと思いきや。
こっそり訪ねてきた辰路を美和が見つけたことで、事態は一転。秀次郎は「おかあちゃん」である辰路と京へ帰ることに。なんだか嵐のように訪れて去っていった感じ。でもいつかまた、成長した姿で登場することもあるんでしょうか。そんな日が来るのが楽しみです。
さて…、政府の方は徴兵令をめぐって色々ともめているようで、また、楫取のところにもなにか動きがありそうな感じ。気になりますね…。

« 図説 ショパン | トップページ | 「あると」の「あ」 »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/62456868

この記事へのトラックバック一覧です: 花燃ゆ:40:

« 図説 ショパン | トップページ | 「あると」の「あ」 »