2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« ちょっと今から仕事やめてくる | トップページ | 花燃ゆ:43 »

2015年10月25日 (日)

恋するあずさ号

Koisuruazusagou_2

タイトルに目が留まり。

坂井希久子
「恋するあずさ号」

仕事の行き詰まりから衝動的に主人公が乗り込んだのは、自分と同じ名前の電車、松本行きの特急あずさ。夜の諏訪湖畔で途方にくれる梓を救ってくれたのは高遠で陶芸家をしている桂とアットホームな民宿やその近所の人々…というお話。
田舎暮らしは、そうそう上手く行くものではないだろうとは思いますが、都会に生まれ育ったからといって都会での暮らしに向いている人ばかりではないだろうし、こういう選択もあっていいのかも…とも思います。
諏訪の平で生まれ育った私には、身近な地名&スポット満載で嬉しくもこそばゆいお話ではありましたが、読むのがとても楽しいお話でした。

« ちょっと今から仕事やめてくる | トップページ | 花燃ゆ:43 »

「本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/62284592

この記事へのトラックバック一覧です: 恋するあずさ号:

« ちょっと今から仕事やめてくる | トップページ | 花燃ゆ:43 »