2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 月光のスティグマ | トップページ | 書店ガール4 »

2015年11月25日 (水)

総理にされた男

Sourinisaretaotoko

人生がガラッと変わってしまった人のお話。

中山七里
「総理にされた男」

売れない役者の加納慎策は、総理大臣真垣統一郎とそっくりな容姿を生かしたものまね芸を舞台で披露していたところ、総理の急病により替え玉を演じることを官房長官の樽見から持ち掛けられ、政治家と官僚の世界に渦巻く様々な不条理、そして大事件に直面し懸命に戦う…というお話。
読みながら、今までに読んだ本やドラマ、それにモデルになっているであろう政治家の人の顔があれこれ浮かんだお話でしたが、なかなかに興味深く面白かったです。
替え玉だろうと本物だろうとこんな総理大臣が現れることはなさそうだなあと思いますが、それだけにというべきか、その存在、その熱弁に心が揺さぶられスカッとしました。
また、中山さんの作品は、共通の登場人物が違う作品に顔を出すことがありますが、今回も。「月光のスティグマ」の終盤あたりとリンクしています。あの悲惨な事件の裏側で大きな決断をした総理大臣が実は…(汗)。びっくりです。

« 月光のスティグマ | トップページ | 書店ガール4 »

「本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/62638623

この記事へのトラックバック一覧です: 総理にされた男:

« 月光のスティグマ | トップページ | 書店ガール4 »