2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 下町ロケット2-ガウディ計画 | トップページ | ドラマまとめ10~12月 »

2015年12月29日 (火)

東山魁夷館平成27年度第Ⅳ期常設展示「馬車よ、ゆっくり走れ」

Higashiyamakaiikan20151227

今年最後の訪問。

東山魁夷館
平成27年度第Ⅳ期常設展示
「馬車よ、ゆっくり走れ-ドイツ・オーストリア紀行」
2015年11月5日(木)-2016年1月12日(火)

今年度4回目の常設展示のタイトルは、ドイツ・オーストリアへの旅の後で発表された著作から。本制作では「静かな町」や「木枯らし舞う」などドイツの風景がもとになった作品もありましたが、習作やスケッチなどがとても多く並んでいました。魁夷さんの旅のスケッチを見ると、旅のお土産話を聞いているような気持ちになれてとてもワクワクするので、今回の展示はとても楽しみました。とくに、街並みを描いた作品のなかにたくさん登場する、ホテルやお店の看板。どれもお洒落で可愛くて胸がときめきます。
そのほかに今回は、「光昏」の最初のプランとスケッチそして大下図が展示されていました。ずいぶん前のことですが、学芸員さんのギャラリートークをお聞きしたとき、この作品のために魁夷さんが異なる季節のスケッチをするのに同じ場所に季節ごとに足を運んだというエピソードを教えていただいて、ひとつの作品を完成させるためにそこまでするものなのか、と驚いたことを思い出しました。魁夷さんの作品は静かさや美しさを感じるものが多いのですが、その内側や底には並々ならぬ情熱がある、という気がします。

今年もたくさん魁夷さんの作品に出会って楽しい時間を過ごすことが出来ました。来年も楽しみです♪

« 下町ロケット2-ガウディ計画 | トップページ | ドラマまとめ10~12月 »

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/62963325

この記事へのトラックバック一覧です: 東山魁夷館平成27年度第Ⅳ期常設展示「馬車よ、ゆっくり走れ」:

« 下町ロケット2-ガウディ計画 | トップページ | ドラマまとめ10~12月 »